+印刷時のご注意
ブレイクスルー思考とは
七つの道場訓
師範のご紹介
全国農業新聞記事
新着情報
道場生登録ページ
道場生ブログページ
道場生ホームページ
道場生募集!
お問合せ
道場事務局

世界一の農業経営者になろう! ☆MBAという横文字が出てきました。MBAとは、Master of Business Administrationの訳で、日本語に翻訳すれば、「経営管理修士号」という大学院の学位です。有名なMBAは、アメリカのハーバード大学のビジネススクールのもので、産業界では、この称号を持つ人たちが増えてきています。なぜ増加しているかと言いますと、産業界では、バブル崩壊後、激動のために、「過去の延長線上に未来がない」時代が到来し、終身雇用制も崩壊して、自ら激動の時代を切り開かなければならない時代を迎えたからです。いかに企業を経営するかを勉強し、企業に頼ることなく、企業の勝ち残り戦に積極的に参加しようとする人たちが増えてきたからなのです。

 農業分野は、如何でしょうか?激動の波は、農業分野にも、ひしひしと押し寄せてきています。やはり「過去の延長線上に未来はない」時代がやってきています。他人に頼ることなく、自らの農業は、自ら守らなくてはならない時代の到来です。自立農業者の育成を政府も後押して進めていますが、十分ではありません。農業経営者のカを鍛錬しなければならない時代になってきていることは、間違いありません。

 そこで、産業界と同じように、農業向け「経営管理修士号」(MBA)の鍛錬の場を提供して、自己研磨をしていこうというのが、この道場です。「ブレイクスルー思考」の鍛錬と同時に、この経営管理の鍛錬をすることによって、「鬼に金棒」の「賢い農業経営者」の育成を目指しています。

 具体的内容は、人間論と経営戦略論です。人間論は、農業経営者としての「経営哲学」からスタートし、自己実現カ、先見性、独創カ、洞察力、指導力、組織力、突破カ、国際カを鍛錬します。また、経営戦略論では、起業家精神、環境認識力、戦略発想、プロジェクト経営カ、国際経営戦略論などに焦点をあてて、鍛錬していきます。

飛び出せ農業!茹でカエルになるな〜!!農業分野にも、今後、企業の参入や、外国企業・農業の参入の可能性が、大きくなってきています。攻められる前に、自らの能力を鍛錬して、攻めの経営をする心が大切になってきています。


※保護がなくても勝てるカの育成なしには、日本の農業は、崩壊してしまうことを自覚しましょう。

back back

COPYRIGHT BY AICHIKEN NOUGYOUKAIGI (C) 2000 ALL RIGHT RESERVED.